100均の中でも特に人気の高い、ダイソー・セリア・キャンドゥには、100均とは思えないような高クオリティーでコーヒーの持ち運びに便利なマイボトルも販売されています。

今回の記事では、

  • 100均のマイボトルでどれを選んだらいいかわからない
  • 100均のマイボトルで人気がある商品を知りたい
  • 100均ボトルの上手な使い方のアイデアが知りたい

といった疑問をお持ちの方に、わかりやすく魅力的な100均マイボトルをご紹介します。

 

おすすめのお試しコーヒー

➊ 珈琲きゃろっと

世界が認めたコーヒー鑑定士が、こだわりの焙煎機で焙煎しその日のうちに発送。
1日限定30セット初回限定53%OFF 1,980円‼(返金保証付)
⇒ 珈琲きゃろっと公式サイトへ
⇒ 珈琲きゃろっとレビュー記事へ

 

➋ ROKUMEI COFFEE

日本一の焙煎士が、豊かな日常をコンセプト自家焙煎のスペシャルティコーヒー専門店
お試し飲み比べセット 100g×3種 2,160円(税込)送料無料
⇒ ロクメイコーヒー公式サイトへ
⇒ ロクメイコーヒーレビュー記事へ

スポンサーリンク

100円で購入できるマイボトル5選!

コーヒーの持ち運びに便利なマイボトル。

コーヒーチェーンの中には、マイボトルを持参することで割引が受けられるところもあるので、活用しない手はありません。

中には、マイボトル持参で50円引きでコーヒーを提供してくれるところもあるので、100均マイボトルならすぐに元が取れちゃいます。

ダイソーでおすすめの100均マイボトル

1.シンプルクリアボトル

杉山 秀美さん(@arashi5miichan)がシェアした投稿 -

ダイソーでおすすめなのが、クリアボトルにシンプルなモノクロイラストが描かれた100均マイボトル。

落ち着いたデザインなので、職場に置いても自然で、働く女性に人気です。フタの部分にはしっかりゴムパッキンが付いていて、しっかり密閉できるので傾けてもこぼれる心配がありません。細かいところまでしっかりした作りなのがダイソーならでは。

2.スリムボトル

ダイソーのマイボトルでも特に人気なのがこの100均スリムボトル。

マイボトルは筒状のものがほとんどなので、レディースのビジネスバッグに入れるとかさばってしまうことが多いですよね。

ダイソーのこの100均スリムボトルは、持ち運びに便利な本のような形状なので、ビジネスバッグの中にスッキリ収まります。それでいて容量は350mlとしっかり入るので、持ち運び用のマイボトルに便利です。

セリアでおすすめの100均マイボトル

3.デザインクリアボトル

まひまなさん(@mahimana)がシェアした投稿 -

セリアの魅力は、他の100均にはないおしゃれなデザイン。

この100均デザインクリアボトルも、100円には見えないスタイリッシュなデザインで、種類も豊富なので、大人買いする女性がとても多いです。サイズも350mlと500mlがあるので、使い方に合わせて選べます。

4.取っ手付クリアボトル

つくもはるさん(@haru2422)がシェアした投稿 -

フタの部分に穴が空いているのが特徴の100均クリアボトル。

カラビナと組み合わせてリュックに取り付けて使ったり、バンドを取り付けて持ち運びしやすくしたら、ジム通いやハイキング、散歩などアクティブに身体を動かすのにも携帯性抜群です。

キャンドゥでおすすめの100均マイボトル

5.ダブルウォールタンブラー

キャンドゥでおすすめなのがダブルウォールタンブラー。

真空ではありませんが、二重構造になっているので飲み物が冷めにくく、スライド式のフタですぐに開けられる快適な使用感です。

密封されているわけではないのでビジネスバッグに入れてコーヒーを持ち運びすることはできませんが、車通勤の方やオフィスで使用するマイボトルをお探しの方にはピッタリのアイテムです。

スタッフ
100均で販売されているマイボトルには、『コールド専用』のものと、『コールド&ホット兼用』のものがあります。
選ぶ時に表示を確認して、ホットコーヒーも持ち運ぶ場合は『コールド&ホット兼用』のものを選びましょう。

保温性と耐久性を考えたらしっかりしたマイボトルも

今回ご紹介した商品はどれもそれなりにしっかりとした作りの商品ですが、やはりプラスチック製なので、耐久性という点では心配が残ります。割れてしまっても100円なので損失は少ないですが、中身がこぼれて書類やPCにかかったりすると大変です。

また冬の時期にはやっぱり温かい飲み物が飲みたくなりますよね。

そんなことを考えると、長く使うならしっかりとした真空断熱のマイボトルの方が安心できます。おしゃれなデザインのマイボトルも増えてきているので、ライフスタイルに合わせて100均か、真空断熱のしっかりとしたマイボトルかを上手に選びましょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事