魔法瓶の会社として有名なサーモス(THERMOS)。

サーモスのコーヒーメーカーの魅力はなんと言っても優れた真空断熱ポットを採用した保温性の高さです

ご家庭や職場でハンドドリップの手早くおいしいドリップコーヒーを飲みたい方のために、おすすめのサーモスコーヒーメーカーをご紹介します。

  • どんな機能があるのか?
  • 口コミ評判の良い売れ筋モデルを知りたい。
  • これから買うならどれがおすすめ?

という疑問にお答えします。

サーモスのコーヒーメーカーを比較するのに参考にしてみてください。

スポンサーリンク

サーモスのコーヒーメーカーの特徴

*公式サイトより

サーモスのコーヒーメーカーは、どれも抽出量が3カップ以上から。
2人以上でコーヒーを楽しむご家庭や小規模オフィスはもちろん、1人でも朝にホットコーヒーを抽出して昼ごろまで飲み頃がキープできます。

サーモス製コーヒーメーカーに搭載されている主な機能は、以下の通り。

  • 保温性に優れた「真空断熱ポット」(魔法瓶サーバー)
    魔法瓶サーバーを採用。加熱不要で、コーヒーの香りとおいしさをキープ。
  • パーツを外して洗えるサーバー
    魔法瓶サーバーのパーツは、外して洗えるため掃除がしやすい。
  • 蒸らし機能付き
    香りと味わい深いコーヒーを抽出できる。
  • ドリップ予約機能 
    コーヒーが必要な忙しい朝や会議に合わせて、抽出予約で準備万端。
  • 取り外し可能な給水タンク
    取り外せるタンクで、給水も掃除も簡単にできる。水量計で水の量を確認しやすい。
  • 「ワンタッチ抽出」&「オートオフ」
    フィルターにコーヒー粉をセットしておけば、ボタン一つで抽出し、オートオフ機能で省エネ。
  • アイスコーヒー対応設計
    サーバーの注ぎ口が7㎝の広口で、アイス用の大きな氷も入れやすい。
スポンサーリンク

口コミ満足度別:サーモスコーヒーメーカーの人気ランキング4選

*公式サイトより

サーモスのコーヒーメーカーのスペックと口コミを厳密に比較し、人気ランキングにしました。

売れ筋モデルや、高評価の機能もご紹介します。

順位 モデル名 参考価格
1位 ECK-1000 15,000円
2位 ECJ-700 6,000円
3位 ECH-1001 15,000円
4位 ECI-661 15,000円

 

1位:サーモス 真空断熱ポットコーヒーメーカー/ECK-1000

見やすいタッチパネルと蒸らし機能!最新型コーヒーメーカー

  • モデル名:ECK-1000
  • サイズ:(幅×奥行×高さ)235mm×245mm(ポットハンドル部含む)×380mm
  • 重量:3.4㎏
  • 杯数:4、6、8カップ
  • サーバー:真空断熱ポット1ℓ(ステンレス製魔法びん構造)
  • フィルター: ペーパーフィルター
  • 機能:ドリップ予約・取り外し可能&水量計付給水タンク・スパイラルドリップ方式・ワンタッチ注ぎ&広口設計の魔法瓶サーバー・ドリップスルー機構

2020年秋の最新モデルとして、デザイン性、機能性ともにアップグレードされた「サーモスコーヒーメーカー/ECK-1000」

前モデル「ECH-1001」から、更にお洒落なホワイトカラーになって新登場しました。
1ℓサイズの真空断熱ポットは、数人でコーヒーを楽しむ家庭用や職場用に最適です。

前モデルよりも、見やすくなったタッチパネルで、蒸らしから抽出までを確認することができます。

注目は、ボタン操作一つでじっくりとコーヒーを蒸らし、リブのきいたドリッパーでいれるスパイラルドリップ方式
ハンドドリップを忠実に再現していて、コーヒー豆の個性をしっかりと引き出した1杯が抽出できます。

コーヒーメーカーは、前モデルよりも高さを増やし幅は若干スリムになり、スタイリッシュな印象になりました。

サーモスならではの保温機能が自慢の魔法瓶サーバーで、コーヒーを煮詰まらせることなく、おいしさキープします。

もちろん、デジタルタイマー付きのドリップ予約は、前モデル(ECH-1001)から変わらず基本機能。

前日にセットしておけば忙しい朝の出勤準備が時短に、会議の前や昼食後にも重宝します。

最高のパフォーマンスを求めるコーヒー愛好家に、おすすめのサーモス最新型のコーヒーメーカーです。

サーモス 真空断熱ポットコーヒーメーカー/ECK-1000の口コミ評判

ECK-1000の口コミ
発売されたばかりのモデルのため、まだ口コミが集まっていません。コメント募集中ですので購入された方はよろしくお願いします。
利用者の口コミ

2位:サーモス 真空断熱ポット コーヒーメーカー/ECJ-700

省スペース、マイコン蒸らしの実力派!コスパ抜群コーヒーメーカー

  • モデル名:ECJ-700
  • サイズ:(幅×奥行×高さ)155mm×245mm(ポットハンドル部含む)×360mm
  • 重量:2.1㎏
  • 杯数:3、5カップ
  • サーバー: 真空断熱ポット 0.63ℓ (ステンレス製魔法瓶構造)
  • フィルター: ペーパーフィルター
  • 機能:ワンタッチ注ぎ&広口設計の魔法瓶サーバー・オートオフ機能・取り外し可能&水量計付の給水タンク・ドリップストッパー

「サーモスコーヒーメーカー/ ECJ-700」は、高い機能性と合理的な価格が魅力のコスパ抜群モデル
2019年秋の発売以降、サーモス製コーヒーメーカーの売れ筋製品になっています。

支持される秘訣の一つとして、まずスタイリッシュなデザインが、優れたキッチンインテリアに。
他モデルに比べて横幅が15.5㎝というスリムなマシンは、小さなホームカフェのおもむきで場所をとりません。

抽出カップ数は3、5杯から選べるため、コーヒーをたくさん飲む人や3人くらいでシェアするのに最適です。

コーヒーのおいしさを余すことなく引き出すマイコン蒸らし機能で、抽出後、真空断熱ポットでしっかりと保温できます。

7㎝の広口設計で大きな氷も入れやすいポットで、アイスコーヒー作りも便利です。

コーヒー抽出中にサーバーを離すと、コーヒーのしずくがこぼれないドリップストッパー機能や電源の消し忘れを防止するオートオフ機能も安心。

これほどの機能性を誇りながら、ネット通販ではオープン価格で5千円台から購入可能です。
買って後悔しないコスパ抜群モデルといえるでしょう。

サーモス 真空断熱ポット コーヒーメーカー/ECJ-700の口コミ評判

コーヒーおいしい、大満足!

メリタの「ノア SKT54-1」タイプからの買い替えです。比べると、高さが長くなり、水の注ぎ口が狭くなり、水量の確認窓の位置が変わり、など勝手が違って戸惑いましたが、それも慣れの問題。コーヒーのおいしさが格段に良くなり、大満足です。
楽天市場の口コミ

3位:サーモス 真空断熱ポット コーヒーメーカー/ECH-1001

タイマー機能が好評!利便性を追求した実力派コーヒーメーカー

  • モデル名:ECH-1001
  • サイズ:(幅×奥行×高さ)240mm×245mm(ポットハンドル部含む)×365mm
  • 重量:3.4kg
  • 杯数:4、6、8カップ
  • サーバー: 真空断熱ポット1ℓ (ステンレス製魔法びん構造)
  • フィルター: ペーパーフィルター
  • 機能:ドリップ予約・取り外し可能&水量計付の給水タンク・クリアコート加工・ワンタッチ注ぎ&広口設計の魔法瓶サーバー・ドリップスルー機構(中せんをつけたままドリップできる)

コーヒーメーカー/ ECH-1001は、ホットコーヒーだけでなく、アイスコーヒーもおいしくいれられる多機能モデルです。

魔法瓶ポットは1ℓの大容量。大勢でシェアできます。

タイマー予約が可能なため、2016年の発売以降、愛用者の中で「前日予約が便利」と評判になりました。
前日の夜のうちにセットしておけば、朝の目覚めと同時に淹れたてのコーヒーが飲める贅沢機能です。
※予約機能は、最新モデルECK-1000にも引き継がれています。

マイコン蒸らし機能も搭載されていて、ハンドドリップのようにしっかりとコーヒー豆を蒸らして粉全体にお湯が通りやすいようにしてから抽出を始めるので、豆の個性をしっかりと引き出した1杯になります。

また、中せんをつけたままドリップできる「ドリップスル―機構」で、コーヒーが魔法瓶ポットに直に入ると、長時間冷めることなく淹れたての香りと風味を逃がしません。
注ぐ際にもフタを外したりする必要がないので手軽です。

「クリアコート加工」が施されたポットは、汚れにくく使い勝手がよいため、ご使用後の掃除や管理もとても簡単。

ユーザーニーズに応えて、機能性を使いやすさを追求した買って安心のロングセラーモデルです。

サーモス 真空断熱ポット コーヒーメーカー/ECH-1001の口コミ評判

最高です

一人暮らし用で購入して良かった為、家族用にもプレゼントして、とても喜んで使ってくれています。
操作性も機械オンチの両親が取説無しでも扱えていた為良いのではないでしょうか。前日の夜にセットして、寝起きに入れたてのコーヒーを飲むことができます。容器の保温性もすばらしいです。
朝に入れて夜に飲んでも、熱々ではないですが、暖かいです。
壊れたらまた同じの買ってしまいそうですねー
Amazonの口コミ

4位:サーモス アイスコーヒーメーカー/ECI-661

シンプルだけど味は逸品!アイスコーヒー専用コーヒーメーカー

  • モデル名:ECI-661
  • サイズ:(幅×奥行×高さ)180㎜×285㎜(サーバーハンドル部含む)×325㎜
  • 重量:2.1㎏
  • 杯数:3、5カップ
  • サーバー: ステンレス二重構造サーバー0.66ℓ ※給水タンク0.31ℓ
  • フィルター: ペーパーフィルター
  • 機能:マイコン蒸らし、オートオフ機能、水量計付、ドリップスルー機構、氷に直接ドリップ

2019年発売のサーモスで唯一のアイスコーヒー専用の「コーヒーメーカーECI-661」

アイスらしい味わい深いコーヒーを作るために、専用に設定されたマイコン蒸らし機能でじっくりと抽出します。

氷を入れた二重構造のステンレスサーバーに直接コーヒーを落として急冷することで、スッキリクリアな味わいを楽しむことができます。

氷目安線付き氷の適量が一目でわかるサーバーで、冷えたコーヒーを長時間キープしてくれます。

暑い夏によく冷えたアイスコーヒーが必須だけれど、作るのが手間だというユーザーに100%応えてくれるモデルです。

サーモス アイスコーヒーメーカー/ECI-661の口コミ評判

すごく良く出来てる!

すごく使いやすくて気に入っています。

サーバにはあらかじめ氷を入れておくのですが、
ちゃんと少ない水で濃いめのコーヒーが出て、
できたコーヒーは、飲むとちょうどの濃ゆさに!

あと、しっかりとしたコーヒーができてるので
カフェオレにしてもおいしいです。
なかなかの優れものですね♪

Amazonの口コミ

タイガーコーヒーメーカーの修理や部品は?

*公式サイトより

購入前に気になるサーモスコーヒーメーカーのアフターサービス。
購入日基準で1年間メーカー保証対象になっています。

メーカー保証修理を受ける時は、購入日証明付きのメーカー保証書をもって、販売店やカスタマーサービスに問い合わせてください。

また、サーモスの製品部品は、比較的取り寄せがしやすいです。
長く使っていると、製品部品が破損したり紛失したりして、部品が必要になることがありますが、家電量販店やデパート、ホームセンターなどの販売店で取り寄せてもらえます。

また、サーモスでは、オンラインショップでパーツの販売もあるためとても便利。

送料はかかりますが、オンライン通販なら、部品を検索して見つかれば簡単に購入が可能です。

コーヒーメーカーの補修用性能部品の保有期間は製造打ち切り後5年です。

保温性に強いサーモスのコーヒーメーカー

*公式サイトより

今回は、サーモスのコーヒーメーカーを口コミランキング形式でご紹介しました。

人気の高いモデルについて簡単におさらいしてみると、以下の通りです。

  • 1位:「ECK-1000」…2020年最新!機能性、デザイン性も完璧なコーヒーメーカー
  • 2位:「ECJ-700」…スリムで場所をとらない!マイコン蒸らし機能とコスパ抜群
  • 3位:「ECH-1001」…タイマー機能!利便性追求の実力派コーヒーメーカー
  • 4位:「ECI-661」…おいしいアイスコーヒーを作る専用コーヒーメーカー

サーモスのような保温ポットで保温するタイプのコーヒーメーカーは、加熱タイプの従来のコーヒーサーバーと違い、コーヒーが煮詰まりにくいのが特徴。

数時間後でも美味しく飲み頃のホットコーヒーが楽しめます。

また、ハンドドリップを忠実に再現した蒸らし機能など、コーヒーの抽出にもこだわっています。

サーモスのコーヒーメーカーで、手軽にコーヒータイムを楽しむのはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事