タイガーのおすすめコーヒーメーカー

真空ステンレスで有名なタイガー魔法瓶

実は、タイガーはおいしいコーヒーが淹れられるコーヒーメーカーでも人気が高いです。

特に魔法瓶を手掛けるメーカーならではの保温性の高いコーヒーメーカーは、家庭や職場で大活躍してくれます。

今回は、そんなタイガー魔法瓶製のコーヒーメーカーをランキング形式で徹底比較します。

  • コーヒーメーカーの各モデルの違いは何?
  • 機能やコスパに優れているモデルは?
  • タイガーで人気のコーヒーメーカーや口コミは?

といった疑問にお答えします。

タイガーのコーヒーメーカー選びの参考にどうぞ。

スポンサーリンク

タイガーのコーヒーメーカーの特徴

タイガー魔法瓶のコーヒーメーカーは、家庭やオフィスで最も一般的なドリップ式が主流です。

それぞれにほぼ共通していることは、管理や掃除などの扱いやすさと簡単操作
日々の利便性の高さは、日本のメーカーらしい考え抜かれた設計です。

また、ライフスタイルに即した機能でコーヒー好きの需要にもこたえてくれます。

タイガーのコーヒーメーカーに搭載されている特徴的な機能を簡単にまとめてみると…

  • 魔法瓶サーバー(※一部機種)
    保温性の高い真空ステンレスをサーバーに採用して、長時間飲みごろがつづく。
  • テイストマイスター & 3つのテイストセレクト(※一部機種)
    コーヒーをお好みの味わいに調節できる。
  • シャワードリップ  (※ドリップ式マシン全般)
    シャワー状のお湯で、コーヒーの旨味をまんべんなく引き出す。
  • 深リブフィルター & スチームドリップ & 深蒸しドリップ
    タイガーならではのコーヒー粉をじっくり蒸らすための工夫。
  • 着脱式水タンク
    毎日使うのに便利な洗浄や給水がしやすい取り外し設計。
  • オートオフ機能
    電源のけし忘れを防いで安心。
    スポンサーリンク

    口コミ満足度別:タイガーコーヒーメーカーの人気ランキング

    タイガーコーヒーメーカーには、数種類の製品ラインがあります。
    今回は、口コミ満足度別に人気ランキング形式にまとめました。

    順位 モデル名 参考価格
    1位 ADC-A060 4,400円
    2位 ACQ-X020 6,000円
    3位 ACE-S080 9,700円
    4位 ACT-E040 18,000円
    5位 ACJ-B120 6,100円

    1位:タイガー ADC-A060

    味わい2段階抽出!コスパ抜群の人気コーヒーメーカー

    • モデル名:ADC-A060
    • サイズ:W154×D272×H301mm
    • 重量:約1.9kg
    • 杯数:1~6カップ
    • サーバー:ステンレス製、※カップに直接抽出も可能
    • フィルター:ペーパーフィルター
    • 機能:テイストマイスター・シャワードリップ・深リブフィルター・着脱式水タンク

    2018年発売のタイガーコーヒーメーカー「ADC-A060」は、バランスよく設計された人気機種

    テイストマイスター機能で、「マイルド」と「ストロング」から好みのコーヒーの濃さを選んで淹れることができます。
    コーヒーの好みやその日の気分に合わせて、同じコーヒー豆でも2通りの味が楽しめます。

    管理のしやすさも人気の理由でフィルターケースとマシン前面のパネルが一体型仕様になっているので使用後の洗浄も簡単。

    サーバーは魔法瓶仕様ではありませんが、ステンレス製のため、洗いやすく割ってしまうこともありません。

    スリムで場所をとらないスタイリッシュなデザインで、2018年度のグッドデザイン賞を受賞しています。。

    機能性や扱いやすさ、抽出の性能にはこだわりつつも、価格はリーズナブルに抑えたタイガーコーヒーメーカーの中でもコスパ抜群のモデルです。

    タイガー ADC-A060の口コミ評判

    購入して良かった

    8年程使用していた物が壊れ、事前にイオンで現物確認の上で購入。お手入れが楽!楽!楽!大雑把な私でも毎日、毎回お手入れするくらい全然面倒くさくないです。置き場所も取らずスッキリしているのもGood。私は使用していないのですが、マグカップに直接、珈琲を淹れることもできます。ドリップする際も、マイルドorストロングで選べます。今回、購入して本当に良かったです。
    楽天市場の口コミ

    2位:タイガー ACQ-X020

    ワンランク上を追求するコーヒー嗜好派向けマシン

    • モデル名:ACQ-X020
    • サイズ:W226×D199×H298mm
    • 重量:3.1㎏
    • 杯数:1~2カップ
    • サーバー:なし ※カップに直接抽出
    • フィルター:チタンコートメッシュフィルター
    • 機能:タイガープレス・オートオフ機能・着脱式水タンク

      「ACQ-X020」は、タイガーのコーヒーマシンの中でも、味の微調整を可能にするバリスタのような画期的なモデル。

      蒸気でコーヒーを淹れる「タイガープレス」システムは、抽出温度と浸し時間を調節し、全15通りのテイストを作り出すことが可能です。
      コーヒー豆の種類や味の好みに合わせて、絶妙な抽出コントロールを行います。

      豆の種類や焙煎度にもよりますが、抽出温度を高く浸し時間を長くすると、苦味が強い味わいに。
      反対に温度を低く、時間を短く設定すると、酸味豊かな味が楽しめます。

      抽出量は4段階から選択可。
      技術のいる抽出を、タッチパネルで簡単操作可能です。

      コーヒーの抽出は、1~2カップ分ずつしかできないため、極上の1杯を愛するコーヒー愛好家に最適です。

      お手入れが少し面倒なのが短所ですが、さまざまな味わいが楽しめるためワンランク上のコーヒーブレイクを過ごしたい方やコーヒー好きに選ばれています。

      タイガー ACQ-X020の口コミ評判

      他のコーヒーメーカーとは一線を画する商品です

      このコーヒーメーカーすごいですね
      これでいれるとほんと美味しく作れます難点は一回でいれられる量が少ないことと
      一回ごとの清掃パーツ数が多いことですが
      それが気にならない人なら 買って損はないと思います
      Amazonの口コミ

      3位:タイガー ACE-S080

      魔法瓶サーバーでエコ!深蒸し極上のコーヒー体験

      • モデル名:ACE-S080
      • サイズ:W280㎜×D174㎜×H345㎜
      • 重量:2.8kg
      • 杯数:2~8カップ
      • サーバー:真空二重構造ステンレス
      • フィルター:ペーパーフィルター
      •  機能:深蒸しドリップ・シャワードリップ・深リブフィルター・オートオフ機能・着脱式水タンク・テイストセレクト

      2016年発売のタイガーコーヒーメーカー「ACE-S080」
      発売から4年が経ちますが、未だに売れ続けている人気コーヒーメーカーです。

      コンセプトである「じっくり蒸らして贅沢な味わい」の通り、ただ淹れるだけのコーヒーメーカーから、コーヒーの旨味を引き出す高機能マシンにアップグレードしました。

      深蒸しドリップで湯量と抽出時間をコントロールし、「シャワードリップ」でハンドドリップのようにしっかりと豆の良さを引き出します。
      味は、「マイルド」、「ストロング」、「アイス」の3コースから選べます。
      夏の暑い日に氷をいっぱい入れてキンキンに冷えたアイスコーヒーが手軽に作れるのも人気の理由の一つです。

      また、ACE-S080は、サーバーに真空ステンレスを採用してヒーターを使わず保温可能になりました。
      省エネはもちろん、コーヒーが煮詰まりすることなく、香りや味わいをキープできるところも優れています。

      口コミでは発売から数年たっても評価されており、根強い支持層をもつ人気のコーヒーメーカーと言えるでしょう。

      タイガー ACE-S080の口コミ評判

      ステンレス製で

      保温されるところが、お気に入りです。以前の物はガラス製で保温を長時間していると、部屋中が煮つまったコーヒーの香りがしていました。これだとたてている時のいい香りだけで、その後は嫌な臭いはしません。ステンレス製で安く購入出来ていい買い物をしました。
      楽天市場の口コミ

      4位:タイガー ACT-E040

      最新の3WAYドリップ!多機能ハイエンドモデル

      • モデル名:ACT-E040
      • サイズ:W181mm×D271mm×H342mm
      • 重量:2.7㎏~3.2㎏ ※フィルターの種類によって変わる
      • 杯数:2~4カップ
      • サーバー:真空二重構造ステンレス ※ステンレスボトル、カップ抽出にも対応
      • フィルター:ペーパーフィルター、ドリップバッグ(市販品)、ドリップポッド(UCC製)の3WAY対応
      • 機能:3WAYドリップスタイル・スチームドリップ・シャワードリップ・テイストセレクト・深リブフィルター・4段階高さ調節機能トレイ・着脱式水タンク・オートオフ機能

      「ACT-E040」は、タイガーのコーヒーメーカーの中で、ほぼすべてを網羅しているハイエンドモデル

      3つの抽出方法に対応し、ペーパーフィルターを使ったレギュラードリップはもちろん、市販のドリップバッグや、ドリップポッド(UCC製)でおいしいコーヒーを淹れることができます。

      前モデル(ACT-B040)では、市販のドリップバッグではなく、60㎜のカフェポッド対応でしたが、今回より実用度の高いドリップバッグ対応の3WAYで新登場しました。

      ペーパーフィルターを使ったレギュラードリップでは、1位のADC-A060モデルの「テイストマイスター」をテイストセレクトとしてマイルド・ストロングから好みで味が選べます。

      また「スチーム蒸らし」を搭載。
      ペーパーフィルターに入ったレギュラーコーヒーは十分に蒸らした後、シャワードリップで抽出していきます。
      しっかりと蒸らしてから抽出することで、コーヒー豆の旨味を引き出します。

      ドリップバッグ抽出もボタン一つで的確な蒸らしと抽出量の調整が可能。
      ドリップポッドも、抽出量が3段階で選べます。

      高さ調整付きトレイがあるため、付属の魔法瓶サーバーだけでなく、マイボトルやカップにも直接抽出できます
      スリムで場所をとらないデザインも優秀。

      3種類の抽出方法に対応しているため、ライフスタイルに合わせて使い分けたり、小規模オフィスや店舗での使用にも向いています。

      タイガー ACT-E040の口コミ評判

      やっぱり日本メーカーがいい❗

      メリタのコーヒーメーカーからの買い換えです。意外とコンパクト。朝は二人でコーヒーを飲むので、ドリップコーヒー。とても美味しいです。1人で飲む時はUCCのドリップポッドを入れて飲んでます。贅沢な味わいで癒されてます。手入れが簡単で、低価格。満足しています。
      Amazonの口コミ

      5位:タイガー ACJ-B120

      見出し3と4の間には商品画像を貼るので、文章は必要ありません。

      職場や学校で重宝!大容量シンプルコーヒーメーカー

      • モデル名:ACJ-B120
      • サイズ:W225mm×D214mm×H378mm
      • 重量:2.6kg
      • 杯数:4~12カップ
      • サーバー:ガラスサーバー
      • フィルター:ペーパーフィルター
      • 機能:シャワードリップ・着脱式水タンク

      タイガーコーヒーメーカー「ACJ-B120」は、他モデルに比べるととてもシンプル
      しかし、1度に12カップ分という大容量のコーヒーを抽出できるため、職場や学校で重宝します。

      シンプルなコーヒーメーカーですが、「着脱式水タンク」と、お湯が均一に注がれる「シャワードリップ」は搭載されているので、コーヒーの抽出能力とお手入れの手軽さにはこだわっています。

      家庭用からオフィスなどの業務用まで必要十分の機能で、役割を十分に果たしてくれるモデルと言えます。

      サイズは大型なのでコンパクトサイズのコーヒーメーカーを探している方には向きませんが、口コミでもコーヒーを毎日のようにたくさん消費するユーザーから評価されています。

      タイガー ACJ-B120の口コミ評判

      職場で使用~♪

      来客が多いので、一度におとすのに便利です。保温ポットにもなる物を使ってた時は、重さで中身が確認しずらかったのですが、これは一目瞭然だし、手入れも簡単で、楽ちんです。
      楽天市場の口コミ

      タイガーコーヒーメーカーの修理や部品は?

      コーヒーメーカーを買うとき、やはり心配になるのが保証や故障修理対応ではないでしょうか?

      ご安心ください。タイガー魔法瓶は、日本の家庭に支持されている会社です。

      タイガー製品は、基本的に購入日より1年間のメーカー保証がついています。

      万が一のアフターサービスは、購入日証明付の保証書の提示で、保証の範囲内で無償修理を依頼することが可能です。

      また、長期間の使用でコーヒーメーカーのパーツが破損したり、ガラスサーバーが割れてしまったりしても大丈夫。

      タイガーは、製品パーツの購入もしやすいです。

      パーツは、購入の販売店で取り寄せてもらうこともできますが、パーツ専門に販売するタイガー公式「タイガーパーツショップ」が便利です。

      ちなみに、タイガー製品は、製造中止モデルでも、機能維持に必要な部品を10年間保有しているとのこと。

      ほかにも、需要の高い部品やサーバーなどは、アマゾンや楽天市場などのネット通販で扱っていることもあり求めやすくなっています。

      信頼のタイガー魔法瓶のコーヒーメーカー

      公式サイトより

      タイガー魔法瓶のコーヒーメーカーについて詳しくご紹介しました。

      今回の特集でランクインした口コミ評判の高いコーヒーメーカーを簡単にまとめると以下の通りになります。

      • 1位:「ADC-A060」…優れた機能性でコーヒーの味を2段階淹れ分け可能なコスパ抜群モデル
      • 2位:「ACQ-X020」…15通りの匠級の味比べができる蒸気プレス方式コーヒーメーカー
      • 3位:「ACE-S080」…深蒸しドリップと魔法瓶採用で本格的なコーヒーの味を実現
      • 4位:「ACT-E040」…ハイエンド3WAY抽出のマルチコーヒーメーカー
      • 5位:「ACJ-B120」…大勢でコーヒーを分け合うなら12カップ対応の大容量

      「」内のモデル名に文字リンク

      魔法瓶や炊飯器、電気ポットなど、日本人の生活にとても身近なタイガーの製品。

      タイガーの公式サイトにも…

      品質が全ての基本 お客様の信頼を得る製品づくりに徹します。

      とあり、信頼の日本企業だからこそ、製品の品質保証はもちろん、部品販売やアフターサービスまで、便利で安心なシステムが出来上がっています。

      コーヒーメーカーに関しても、コーヒー好きの信頼にこたえる高品質な製品展開で、基本的にどの製品を選んでも失敗のない口コミ評判の高さです。

      こだわりの味わい深い1杯を楽しみたい人や大勢で飲むコーヒーを用意したい人など、ライフスタイルや使用環境に合わせた幅広い商品ラインナップなので、タイガー魔法瓶で最適なコーヒーメーカーを見つけてみるのはいかがでしょうか。

      スポンサーリンク

      Twitterでフォローしよう

      おすすめの記事