クイジナートの口コミ評判コーヒーメーカー

アメリカの調理器具メーカー「クイジナート」

欧米ではフードプロセッサーなどのキッチン家電で有名です。
コーヒーメーカーも作っており、特にコストコで販売がスタートしてからは日本でも人気が高まっています。

クイジナートのコーヒーメーカーは、合理的でシンプルな機能性とアメリカらしい大きなサイズが特徴です。

今回は、クイジナートのコーヒーメーカーを口コミ評判ランキングでご紹介します。

  • クイジナートのコーヒーメーカーにはどんな機能があるのか。
  • クイジナートのコーヒーメーカーの口コミ評判が知りたい。
  • どんな人におすすめなのか?

このような疑問や要望におこたえします。ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

クイジナートのコーヒーメーカーの特徴

クイジナートのコーヒーメーカー

クイジナートのコーヒーメーカーは、大きく頑丈なデザインが魅力です。
ステンレス製のスタイリッシュな本体はインテリアにもよく合います。

クイジナートのコーヒーメーカーの特徴はこちら。

  • ステンレスの本体が大きく抽出杯数が多い【10~14カップ】
    大きめボディで10カップ以上の大容量タイプが主流。※1杯ずつ抽出するモデル除外
  • メッシュタイプの「ゴールドトーンフィルター」ドリップ
    網フィルターでドリップするため豆の持つ味わいを抽出し、ペーパーフィルターを使わずエコ。
  • ユーザーニーズに合った幅広い機能性
    ミル付き全自動モデルから、ホットドリンク対応のマルチドリンクメーカーまで機種ごとに幅広いラインナップ

1度に10杯以上コーヒーが作れる家庭用コーヒーメーカーは、クイジナートならでは。
大きくずっしりとした印象ですが、便利な機能で使いやすいです。

クイジナートのコーヒーメーカーは、コストコで一部製品の扱いがありますが、ネット通販ではポイント還元も含めるとより多くの製品がコストコよりリーズナブルな金額で買えることも多いです。

スポンサーリンク

クイジナートのコーヒーメーカーの人気ランキング

早速、クイジナートのコーヒーメーカーの人気ランキングをみてみましょう。

順位 モデル名 参考価格
1位 DGB-625J 18,000円
2位 ADGB-910 23,000円
3位 DCC3200 13,000円
4位 SS-10J 10,000円

スタッフ
購入するタイミングによって、Amazonと楽天市場で1,000円以上価格が異なることもあるため、気になるモデルがある場合には価格を比較するのをお忘れなく。

1位:クイジナート ミル付き全自動コーヒーメーカー DGB-625J 【10杯】

小さな会社や会議前のコーヒーに最適の「コスパ抜群」全自動コーヒーメーカー

  • モデル名:クイジナート ミル付き全自動コーヒーメーカー DGB-625J
  • サイズ:W207mm×D320mm×H386mm
  • 重量:約4.1kg
  • 杯数:10カップ ※水タンク約1.5L
  • サーバー:ガラスサーバー
  • フィルター:ゴールドトーンフィルター
  • 機能:保温機能・予約機能・1-4カップ機能

    スイッチ一つで、コーヒー豆を挽いて10杯分のコーヒーをドリップする「ミル付き全自動コーヒーメーカー DGB-625J」

    小規模オフィスや団体やたくさん飲む家庭におすすめの「コスパ抜群」全自動コーヒーメーカーです。

    その理由は、他社製品にはない全自動かつ大容量で、2万円以下という価格。
    抽出量の多い全自動メーカーで2万円をきる商品はまずないでしょう。

    たっぷりの挽きたてコーヒーが一度に作れる数少ない全自動コーヒーメーカーです。

    ドリップに使う「ゴールドトーンフィルター」は、コーヒーのうま味や油をろ過することなく抽出するため、コーヒー豆の味をダイレクトに表現。

    クオリティを求める人に手ごたえのある味わいを提供します。

    メッシュフィルターの特性上、カップの底に粉が残って気になるという口コミ評判もありますが、実はクイジナートのゴールドトーンフィルターは市販のペーパーフィルターを上にのせて使えるので問題ありません。

    「抽出予約機能」で忙しい朝や会議前でも安心ですし、朝起きる時間に設定しておけば、目覚めと同時に挽きたてコーヒーが楽しめます。

    抽出量を少なくする「1-4カップ機能」も搭載されているので、少人数でもコーヒーを楽しめます。

    お値段を考えると、かなりコスパがよく便利な全自動コーヒーメーカーです。

    クイジナート「ミル付き全自動コーヒーメーカー DGB-625J」の口コミ評判

    コーヒー大好き

    家族でコーヒー好きで、豆から挽いて飲んでいます。
    ミル付きのコーヒーメーカーが欲しくて探していたところ、この商品にたどり着きました。
    サイズが大きいので迷いましたが思い切って購入しました。大正解です!良い香りに癒されます。
    楽天市場の口コミ

    2位:クイジナート ミル付き全自動コーヒーメーカーADGB-910【12杯】

    機能も容量もグレードアップした臼型ミル付全自動コーヒーメーカー

    • モデル名:クイジナート ミル付き全自動コーヒーメーカーADGB-910
    • サイズ:W210mm×D330mm×H420mm
    • 重量:約5.6kg
    • 杯数:12カップ ※水タンク約1.7L
    • サーバー:真空2層ステンレス製保温ポット
    • フィルター:ゴールドトーンフィルター
    • 機能:グラインド コントロール機能・予約機能(プログラムタイマー)・臼式グラインダー・濃度設定機能

    「ミル付き全自動コーヒーメーカーADGB-910」は、前述の「DGB-625J」よりも容量と機能性をグレードアップしたモデルです。

    違いは、12杯の大容量と真空ステンレス製の保温ポット、そして「臼式グラインダー」を採用していること。

    臼式ミルは、安いプロペラ式ミルより挽きムラが少なく、微粉の発生が少ないため、雑味のないすっきりとしたコーヒー本来の風味を生かした抽出が可能。
    保温ポットは、ガラス製ポットのように保温プレートの上でコーヒー焼けの心配がいりません。

    金額的にはあがりますが、便利な機能でおいしいコーヒーを作りたい人におすすめの「お値段以上」のマシンです。
    大勢でコーヒーを飲む会社や、がぶがぶ飲むコーヒー好きに最適です。

    カップ数別に挽く量をきめる「グラインドコントロール機能」と、マイルド(薄め)、ミディアム(普通)、ストロング(濃いめ)の「濃度設定機能」があるため、味にうるさいコーヒー好きも大満足させられる高機能全自動コーヒーメーカーです。

    ワンランク上が欲しい人におすすめです。

    クイジナート「ミル付き全自動コーヒーメーカーADGB-910」の口コミ評判

    利用者の口コミ募集中

    新しいモデルのため、まだ口コミ評判が集まっていません。実際に購入された読者様の口コミをお待ちしております。
    利用者の口コミ

    3位:クイジナート ドリップ式コーヒーメーカーDCC3200【14杯】

    「シャワードリップ」でおいしさUP!便利な機能性のコーヒーメーカー

    • モデル名:クイジナート ドリップ式コーヒーメーカーDCC3200【14杯】
    • サイズ:W184mm×D297mm×H308mm
    • 重量:約2.8kg
    • 杯数:14カップ ※水タンク約2.1L
    • サーバー: ガラスサーバー
    • フィルター:ゴールドトーンフィルター
    • 機能:予約機能・保温機能(温度調節可)・シャワードリップ式・1-4カップ機能・オートオフ・抽出ポーズ機能

    手頃価格でおいしいコーヒーが作れるクイジナート「ドリップ式コーヒーメーカーDCC3200」
    ミルなしのドリップ式モデルで、アメリカで人気のマシンです。

    抽出量は最大14杯。コーヒーを多く消費するオフィスに最適です。
    また、全自動マシンのようにミルの管理の手間がなく扱いやすいため、引っ越し祝いなどのギフトにも喜ばれます。

    こだわりは、33穴の「シャワードリップ機能」
    お湯が33の穴から注がれてコーヒー粉にまんべんなくいきわたり、コーヒー液をムラなく抽出してコク深いコーヒーを作り出します。

    コーヒー濃度は、ストロングとノーマルから選択可。
    少量抽出「1-4カップ機能」や、「抽出ポーズ機能」で抽出途中でもコーヒーをカップに注げるため、忙しい人も大満足です。

    また、ガラスポットのヒートプレートは温度調節ができます。
    作ったコーヒーを好みの温度でキープできるため、いつでも熱々のコーヒーが楽しめます。

    これら便利な機能性で、アメリカでも人気が高くリピ買いユーザーも多いそうです。
    日本では数少ない14杯用ということで、小規模な職場用コーヒーメーカーとしてもよく選ばれています。

    クイジナート「ドリップ式コーヒーメーカーDCC3200」の口コミ評判

    なかなかいいです

    転勤のお礼として、前職場に贈りました。14杯分作れるので皆さん大喜びでした。
    楽天市場の口コミ

    4位:クイジナート プレミアムコーヒー&ホットドリンクメーカーSS-10J【1杯】

    コーヒーも紅茶も楽しめて便利なホットドリンクメーカー

    • モデル名:クイジナート プレミアムコーヒー&ホットドリンクメーカーSS-10J【1杯】
    • サイズ:W240mm×D280mm×H310mm
    • 重量:約3.3kg
    • 杯数:1カップずつ抽出 ※水タンク約2.2L
    • サーバー:なし ※カップに直接抽出
    • フィルター:フィルターカップ・「K-Cup」にも対応
    • 機能:オートオフ・着脱式水タンク・蒸らし機能・オンタイマー・ホットウォーター機能

    「プレミアムコーヒー&ホットドリンクメーカーSS-10J」は、コーヒー好きだけでなく、紅茶や緑茶、スープやココアなどさまざまなドリンクづくりに対応のマルチドリンクメーカーです。

    コーヒーが飲めない家族がいてもこのマシン1台で解決し、ホットウォーター機能でスープやホットチョコレートも簡単。
    自宅が、家族一人一人の好みに合ったドリンクをつくるカフェになります。

    世界で普及しているカプセル式コーヒー「K-Cup」にも対応しているため、その時の気分で好みのドリンクを簡単に作れます。
    日本でも上島珈琲など有名店のK-cupがネット通販でも販売されていて、自宅で100円以下で喫茶店の本格コーヒーが楽しめます。

    もちろん市販のレギューラーコーヒーの粉でもコーヒーが抽出できます。

    また、マルチドリンクメーカーでもコーヒーには妥協しておらず、コーヒーは、15秒間の蒸らし機能付きのフィルターカップ抽出で、おいしさをしっかりと引き出します

    使用後もK-cupを捨てるだけのお手軽さで、自宅から小規模なオフィスカフェまで幅広いニーズに応えられるコーヒーメーカーです。

    クイジナート「プレミアムコーヒー&ホットドリンクメーカーSS-10J」の口コミ評判

    万能です

    コーヒー、お茶、紅茶などなんでもドリップ出来る事
    カップもコーヒー粉も茶葉そのものなどどちらも利用できる
    直ぐに淹れる事ができる
    Amazon利用者の口コミ

    クイジナートのコーヒーメーカーの修理や部品は?

    クイジナート製品のメーカー保証は、購入後1年間
    故障した場合は、購入した販売店を通して修理依頼が可能です。

    ネット通販で買った場合は、日本総代理店コンエア―ジャパンに直接問い合わせましょう。

    パーツの入手方法は、販売店やメーカーから取り寄せる方法もありますが、扱いがあるものはネットで購入が簡単です。

    コーヒーメーカーのサーバーや専用のゴールドフィルターの取り扱いについても、確認してみて下さい。

    販売価格や送料を比較検討しながら、お得なルートで購入しましょう。

    おしゃれなクイジナートのコーヒーメーカーでコーヒータイムを!

    アメリカで有名なクイジナートのコーヒーメーカーは、日本メーカーにないおしゃれな雰囲気のデザインと大きなステンレス製ボディが存在感のあるモデルばかりです。

    • 1位:DGB-625J【10杯】…「コスパ抜群」ミル付き全自動コーヒーメーカー
    • 2位:ADGB-910【12杯】…グレードアップした臼型ミル付き全自動コーヒーメーカー
    • 3位:DCC3200【14杯】…「シャワードリップ」でおいしさUPのドリップ式コーヒーメーカー
    • 4位:SS-10J【1杯】…コーヒーも紅茶も楽しめて便利なプレミアムコーヒー&ホットドリンクメーカー

    大容量モデルや個人の嗜好に合わせたマルチなコーヒーメーカーなど多彩なラインナップが魅力です。

    あなたのライフスタイルに合った1台を検討してみてください。

    スポンサーリンク

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事