ビアレッティで作るアイスコーヒー

本場イタリアで60%以上のシェアを誇るビアレッティのマキネッタ

実は暑い日に飲みたくなるアイスコーヒーを作るのにもピッタリの抽出器具です。

ビアレッティのマキネッタを使えば、専門店のような濃厚でコクと甘みのあるアイスコーヒーが簡単に作れるんです。

今回はビアレッティを使った濃厚アイスコーヒーの作り方レシピをご紹介します。

スポンサーリンク

ビアレッティで作るアイスコーヒーの作り方レシピ

ビアレッティでアイスコーヒーを作る

用意するもの
  • ビアレッティのマキネッタ
    使用したのはブリッカ2カップ
  • コーヒーの粉 13g
    1カップに対して7.5gが基本
  • カップ
    *保温性のタンブラーがあれば尚可
  • たっぷりの氷
  1. 挽きたての豆をセット
    ビアレッティに挽きたての豆をセット

    香りのしっかりある濃厚なアイスコーヒーを作るには、やはり挽きたてのコーヒー豆がベスト。
    通常のビアレッティのマキネッタなら細挽きに、バルブの付いたブリッカなら極細挽きにしましょう。
    豆の量は1カップにつき7.5gを目安にします。
  2. ビアレッティでコーヒーを抽出
    ビアレッティでコーヒー抽出

    通常通りマキネッタでエスプレッソを淹れましょう。
  3. コーヒーを急冷
    カップでコーヒーを急冷

    氷をたっぷり入れたタンブラーに、できたてのエスプレッソを注ぎます。
    熱々のコーヒーを氷で急冷することで、香りや風味を閉じ込め香りの高いアイスコーヒーが作れます。

ビアレッティでアイスコーヒーを作るポイント

ちょっと一手間を加えることで、自宅のアイスコーヒーはもっとおいしくなります。

ビアレッティでアイスコーヒーを作る時には、次の3つのポイントが重要です。

1.コーヒー豆は焙煎したて&挽きたてを用意

コーヒーの焙煎

豆の鮮度はアイスコーヒーの美味しさに直結します。

そのためできれば焙煎したてのコーヒー豆を、アイスコーヒーを淹れる直前に挽いて使いましょう。

自宅の周りにコーヒー豆専門店がなければ、ネット通販でもリーズナブルにアイスコーヒーと相性の良い深煎りの新鮮な豆を販売しているところもあります。

2.タンブラーは保温性があると夏対策バッチリ

ビアレッティを使ったアイスコーヒーの作り方では、たっぷりの氷を入れます。
ただ、普通のグラスコップだと、どんどん氷が溶けて水っぽいアイスコーヒーになってしまいおいしくないので、できれば保温性のタンブラーを用意しましょう。
ニトリなんかでも500円くらいで売っていて、冬にはホットコーヒーの保温用にも使えるので便利です。

3.おいしい氷を自宅で作ろう

喫茶店で飲むシャッキリとしたアイスコーヒーと自宅で作るアイスコーヒーの違いは“氷”にあります。

喫茶店の製氷機は、不純物を除きながらじっくりと凍らせるので、雑味が混ざりにくいのが特徴。

自宅で喫茶店のような氷を完璧に作るのは無理ですが、一工夫でぐっと自宅の氷を専門店のレベルに近づけられます。

  • 一度煮沸した水を使う
    煮沸することで大部分の不純物を取り除ける
  • 製氷皿を発泡スチロールに入れて冷凍庫へ
    ゆっくり凍らせることで不純物が氷の中に閉じ込められないようにする

この2つのポイントだけで、アイスコーヒーのポイントになる氷が本格的になります。

ビアレッティのマキネッタは、ペーパードリップよりコーヒーの旨味やコクを引き出しやすいので、喫茶店のようなアイスコーヒーを作りやすいです。

ちょっとしたひと手間で自宅で作るアイスコーヒーをワンランクおいしくしましょう。

スポンサーリンク

ビアレッティでつくるアイスコーヒーにぴったりの豆

土居珈琲のラ・レフォルマ農園のコーヒー豆

コーヒー専門店のようなおいしいアイスコーヒーをマキネッタで作るには、豆にこだわりましょう。

理想は…

“焙煎したての新鮮な深煎りの豆”

です。

最近はネット通販でも手軽に自家焙煎の豆が購入できますし、個人店よりもリーズナブルなことも多いです。

1.澤井珈琲 アイスブレンド

楽天市場やYahooショッピングの食品カテゴリで1位になるなど、コーヒー豆通販ではおそらく最も有名な澤井珈琲

アイスコーヒー専用のブレンドも用意しています。

通常の2倍の時間をかけてじっくりと深煎りに焙煎された豆は、コクと香りがしっかりしているのが特徴。

アイスコーヒーはグビグビ飲めちゃうので、豆の消費量が一気に早くなりますが、澤井珈琲はコスパが良いのも魅力です。

コーヒーは澤井さんと決めています

私は、夏はアイス、冬はホットと決めて飲んでいます。コーヒーは、澤井さんで決まりです。アイスもホットも、大変美味しいです。特にこのアイスコーヒーは、簡単に作れて美味しいです。一晩冷蔵庫に入れておくだけで完成です。朝から毎日、がぶ飲みしています。
私は、最近はアイスコーヒーにミルクの代わりに豆乳を入れて飲んでいます。コーヒーが甘く感じられ、一段と美味しくなります。澤井さんのコーヒーだからかも・・・いつも有り難うございます。大変美味しくいただいています。少なくなったら、またお願い致します。今回も、コーヒーのプレゼント有り難うございました。
楽天市場の口コミ

2.藤田珈琲 アイスコーヒーブレンド

東大阪の小さな喫茶店から始まった藤田珈琲

現在では日本全国の喫茶店への卸まで行う日本有数のコーヒー豆専門店です。

業者向けに大量仕入れなので、高品質な豆が比較的リーズナブルに購入できるのが特徴。

人気のアイスコーヒーブレンドも自然農法で栽培されたラオスのコーヒー豆を贅沢に使用しています。

間違いないです

以前に喫茶店に勤めていたこともあり、素人ながらアイスコーヒーにはこだわりを持っていますが、近所で売っているものでは満足出来ていませんでした。そこで見つけたのがこちらの藤田珈琲さん。到着してワクワクしながら早速作りましたが、求めていたものにやっと出会えました!美味しい!味といい深みのあるコクといい期待通りの商品でした。おススメします。
お店の対応もとても丁寧で安心です。必ずまたリピートしますのでヨロシクお願いします。
楽天市場の口コミ

3.壱枚乃絵 プレミアムアイスコーヒー

田舎の山奥にあり、コーヒー好きの方の口コミで徐々に人気が高まり、今では一日に500人もコーヒー豆を買いに来ることもある壱枚乃絵

大型店ではないので、販売できる量も澤井珈琲や藤田珈琲より少なく、価格も安くはありませんが、「たまの贅沢においしいアイスコーヒーが飲みたい」なんて方におすすめです。

注文後に焙煎して、1粒1粒ハンドピックで不良豆を取り除いてから発送してくれるので、抽出したアイスコーヒーはとてもクリーンな風味。
大型店にはできない良心的なサービスが魅力です。

美味しいです

アイス用は初めてですが、美味しかったです。こちらのコーヒーはどれもひきたてで、箱が届くと、開封前からふわーっとコーヒーの良い香りがしています。
なくなったら、またリピします。
楽天市場の口コミ

ビアレッティでアイスコーヒーを楽しもう

暑くなる日には、氷でキンキンに冷やしたアイスコーヒーが飲みたくなりますよね。

ビアレッティのマキネッタを使えば、自宅でもコーヒー専門店のようなコクのあるアイスコーヒーが手軽に作れます。

自宅のマキネッタを使って、早速濃厚アイスコーヒーを作ってみるのはいかがでしょうか?
 
 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事