女性や健康を気にする人に人気のカフェインレスコーヒー。
最近では、とても美味しいものが増えています。

また、手軽に飲めるペットボトルコーヒーやボトル缶も発売されています。

おすすめのカフェインレスコーヒー、口コミと特徴やカロリーなど成分も紹介します。
あわせて、カフェインレスコーヒーの美容効果と健康効果も紹介します。

ぜひ、チェックして下さいね。

スポンサーリンク

おすすめの市販のカフェインレスコーヒー

手軽に買えるペットボトルコーヒーやボトル缶コーヒーのカフェインレスコーヒーを紹介します。

ぜひ、試してみてくださいね!

クラフトボス デカフェの特徴とカロリーやカフェイン量、成分

コーヒー本来のおいしさを可能な限り損なわずにカフェインを除去しています。

カフェインレスだけど、コーヒー本来の香りとコクが感じられる味わいです。
スッキリとした甘さで、暑い季節でも心地よいです。

原材料
牛乳(国内製造)・砂糖・カフェインレスコーヒー・乳製品・デキストリン/香料・乳化剤・カゼインNa

クラフトボス デカフェ(100gあたり)の栄養表示

カロリー カフェイン 脂質 糖類 炭水化物
27kcal 3mg 1.5g 0g 4.5g

アレルギー特定原材料:乳

クラフトボス デカフェの口コミ

カフェオレ

妊娠中なのでカフェインレスの方購入。

近くのスーパーなどだとこのseriesのカフェインレスが売ってないので助かりました☆

後味スッキリしていて薄味だけど普通に美味しいです。
冷たく冷やして飲んでます^^

購入者
後味あっさり!

妊娠中で仕事の合間にカフェオレが飲みたくて買いました。

いつも飲んでたカフェオレより後味があっさりしてますが満足してます!

コンビニに中々売ってないのでケースで買って正解でした。

30代 女性購入者

⇒ 他の口コミレビューを楽天市場で見る

UCC コールドブリュー デカフェの特徴とカロリーや成分

デカフェとは、カフェインレスのこと。
UCC COLD BREW DECAFは、水を使ってカフェインを90%以上除去した原料豆を使用しています。
香り高く、風味豊かなので、カフェインを気にせずに充実のリラックスタイムを楽しめます。

産地、味わいの異なる2種類のデカフェ原料豆を単品焙煎しています。
力強いコーヒー感を出すための焙煎、甘い香りやロースト感を出すための焙煎を豆ごとに施し、ブレンドすることでデカフェでも、風味の豊かさが実現!

天然水を100%使用し低温でじっくり抽出しているので、デカフェでも“香りを味わう” 体験が楽しめます。

原材料
カフェインレスコーヒー(国内製造)

コールドブリュー コーヒー カフェインレス(100mlあたり)

カロリー 脂質 糖類 炭水化物 食塩相当量
0kcal 0g 0g 0.4g 0.08g

UCC コールドブリュー デカフェの口コミ

デカフェ

前にコンビニで見かけてそこで買ってたんだけど、もう売ってなくて。

デカフェじゃないのはみかけるんだけど、デカフェの方が飲みやすく、甘いジュースが苦手なのと
たまにはお茶、水以外も飲みたくて思いきってネットから注文しました。

買えて良かったです。

スッキリとした喉ごしとさっぱりとした後味。

デカフェなので胃も痛くならず、私はコーヒーはこれが1番のみやすいです。

50代 女性購入者
既にリピートです

コンビニ店頭で飲んでからすっかりハマってしまった頃には取り扱いがなくなってしまい、ネットで探した所こちらのお店で取り扱いを見つけて購入しました。

既にリピートです。

好き嫌いが分かれるかと思いますが適当に薄い飲み口が私には飲みやすく、香りは良いのに苦さが少ない為お茶のようにグビグビ飲めてしまいます。

またお願いします。

購入者

⇒ 他の口コミレビューを楽天市場で見る

無印良品 カフェインレスコーヒーの特徴とカロリーや成分

 

ホンジュラスの有機アラビカ豆を深煎りにし、しっかりとしたコクとさわやかな酸味のある味わいに

カフェインを97%カットしています。

原材料
カフェインレスコーヒー(コーヒー豆:ホンジュラス)有機100%

無印良品 カフェインレスコーヒー(1本270gあたり)

カロリー 脂質 炭水化物 糖類 食塩相当量
0kcal 0g 1.4g 0g 0.15g

無印良品 カフェインレスコーヒーの口コミ

ついに本命がやってきた

手軽に飲める缶カフェインレスコーヒーを待ち続けて数年、やっとその本命が登場しました。

Mujiさんの前作の黒糖カフェインレスコーヒーは甘すぎて飲み続けられなかったですが、これはスッキリしていて鼻を通るコーヒーの香りが確実にあります。

また缶やペットコーヒーにありがちな不自然な味が極力抑えられています。

前にコカコーラさんから猿田彦珈琲ブランドで出ていた無糖カフェインレスも美味しかったですが
それよりこちらの方が軽く飲みやすい感じがあります。

購入者
created by Rinker
無印良品
¥3,439 (2022/09/30 12:18:48時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

カフェインレスコーヒーの効果

カフェインレスコーヒーとは、もともとコーヒー豆に含まれるカフェインを人工的に取り除いたものです。

極力取り除いたもので、カフェインが全く入っていないものではありません。
なので、カフェイン残留量をチェックするようにしましょう。
 

カフェインレス」や「デカフェ」と表記されます。

カフェインレスコーヒーの美容と健康効果

コーヒーの中に含まれるカフェイン。
カフェインをほとんど取り除いたカフェインレスコーヒーにも、優れた美容や健康に効果があることがわかりました。

  • アンチエイジング効果
    コーヒーに含まれるポリフェノールの一種のクロロゲン酸には、美肌に導く効果が期待できます。
  • リラックス&集中効果
    コーヒーの香りの元になるアロマ成分には、リラックスや集中効果があることが科学的に立証されています。
  • ダイエット効果
    クロロゲン酸には、脂肪の代謝を高めたり、コレステロールの吸収を抑えることがわかっています。
    内臓脂肪を減らして、脂肪がつきにくくなります。
  • 食後の消化促進効果
    クロロゲン酸には、消化液の分泌を助け、消化促進する作用が認められています。
  • 高血圧・低血圧に効果
    コーヒーにある苦味成分や独特な香り成分には、自律神経の活動を高める効果があることがわかっています。
  • HDLコレステロールを増やす働き
    クロロゲン酸には、HDL(善玉)コレステロールを増やす働きがあります。
  • 研究が進められている生活習慣病予防効果
    生活習慣病の糖尿病や痛風に効果があることがわかってきました。

 

カフェインを極力カットしているので、夜飲んで眠れない!なんてことがないのも良いですね。

まとめ

手軽に買えるカフェインレスコーヒーとカフェインレスコーヒーの特徴や美容・健康効果を紹介しました。

カフェインをカットしていても、嬉しい効果は得られます。

今までは、コーヒー豆やドリップバックなど、手間のかかるものしかありませんでした。
ですが、手軽に買えるペットボトルやボトル缶のコーヒーが各メーカーから発売されています。

コンビニやショップに立ち寄った時は、ぜひ試しに飲んでみてくださいね。


 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事